ブログ

乳児のアレルギー・皮膚炎アトピーの場合は、お風呂に入れる際にこんなことに気を遣ってあげると・・・

もうすでに、やってるママさんも
大勢いらっしゃると思いますが(^-^;

アトピー性皮膚炎や、食物アレルギーがある
赤ちゃんをお風呂に入れてあげる時
お風呂の温度に気を使ってあげてください。

あまり長湯はせず、38度~39度くらいの
ぬるめのお湯がいいでしょう。

冬場は寒くなってしまうので
40度くらいに。

銭湯とかだと塩素をたくさん使用してるので、
避けた方がいいと思います。
やはり、おうちのお風呂に入れてあげるのがいいですね。
33853279eb07e6dbf58d2a50541d5d22_s

 

お風呂のお湯は清潔に!

アトピーや皮膚炎のお子様は
お風呂のお湯を清潔に保つことが必要です!

こちらのページでもお伝えしているように
赤ちゃんの場合、皮膚がデリケート。

ちょっとした刺激にも敏感に反応します。

湯泥や、皮脂汚れなどが出てきてしまうと
大人でさえ、よくないのに
赤ちゃんなら、なおさらです。

重曹を入れると、お風呂掃除にはいいとは聞きますが
なるべく使用しないほうがいいでしょう。

もしお風呂掃除に使っても、キレイに洗い流しましょう!

追い焚き配管内は雑菌でいっぱい!!!
当社で使っている洗剤は、このような
アトピーや皮膚炎をもっている赤ちゃんにも
無害、人体に影響はありません。

なぜなら、独自のマイクロバブルを
発生させる装置を使い
泡の発砲力で汚れを浮かせているからです!

IMG_0659 (1)

この技術は、マンション・アパートの管理会社さん
大手のハウスクリーニング業者さんも
対応していません。

皆さん市販の洗浄剤で
対処されていますが、効果は無く
困っているお客様は多いです。

当社が行っている風呂釜洗浄PROであれば、
市販の洗浄剤では落としきれなかった
汚れも落とします!

ご相談・お問い合わせは無料です
こちらのメールフォームまでお気軽にお問い合わせください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る