ブログ

循環式浴槽(追い炊きが出来る)に入浴剤を使ってはダメ! 故障はしないけど、お風呂の寿命が縮まる可能性も・・・

自動でお湯張りをする、追い焚き機能が付いている
いわゆる循環式のお風呂に

入浴剤を使っていませんか!?

大手ホームセンターやドラッグストアでも、
手軽に買えて、いろんな香りや、色鮮やかなお湯に変えて
くれたり、疲れた体が癒されますよね。

ですが、僕が洗浄させていただいている
1つ穴で、追い炊きが出来るお風呂のタイプは
本来、入浴剤は使ってはダメなんです!
bc2034fd963a355633d66b6d409e64a6_s

じゃあ、なぜ使ってはダメなのか?
それと、入浴剤を使った時の使用方法をお知らせします。

 

なぜ入浴剤を使ってはダメなのか?

ただ単に使ってはダメと言っているわけではなく、
給湯機のメーカーも使用はしないでください
言っています。

給湯器の内部というのは、銅で出来ています。
種類的にも多い、硫黄が含まれている入浴剤や
柑橘系の入浴剤だと、給湯器の銅と反応します。

給湯器は、高温で水をお湯に変えているので、
その高温になった給湯器の中を、入浴剤入りのお湯が循環し
゙銅と反応゙、、中の金属が弱ってしまいます。

そうなると、゙給湯器が故障してしまゔ・・とまではいきませんが
寿命は縮まってしまうでしょう・・・。
交換ともなると、何十万もの手痛い出費になります。

・・・とはいえ、普通に入浴剤は売られているし・・・
やっぱり気分をリフレッシュ出来るから、入浴剤は使いたい!!
そう思っている人も多いと思います。

 

給湯器に負担をかけず、追い炊き風呂で入浴剤を使うには・・・

まず、追い炊き機能付きのお風呂というのは、
お風呂のお湯を循環させて使っているのは、
このブログでも言っています。

なので、循環させなければいいいんです。

自動や追い炊きボタンを押さなければ、循環しないので、
給湯器までいきません。
1日の使用が終わったら、そのまま排水をしてください。

※自動ボタンが作動しているときは、ボタンを押して止めます。

この簡単な方法で、給湯器の負担は軽減されて長持ちするでしょう。
でも、家族が多かったり、生活時間がバラバラの今の時代、
なかなか難しいですよね。。。

・・・僕も、お客様宅に伺うとき、あまり強くは言えないのですが・・(汗)

頻繁に入浴剤を使っている方、そして自動・追い炊きボタンを
作動させて入浴されているかた、配管が雑菌だらけだと思います!

 

洗剤は人体に無害で、赤ちゃんや妊婦さんにも害はありません。

 

未だ、この危険に気づいていない方が多数いらっしゃいます。
臭いや汚れが出てきた時点では、すでに赤信号です!!

この技術は、マンション・アパートの管理会社さん
大手のハウスクリーニング業者さんも
対応していません。

皆さん市販の洗浄剤で
対処されていますが、効果は無く
困っているお客様は多いです。

当社が行っている風呂釜洗浄PROであれば、
市販の洗浄剤では落としきれなかった
汚れも落とします!

ご相談・お問い合わせは無料です
こちらのメールフォームまでお気軽にお問い合わせください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 2017年 1月 20日

ページ上部へ戻る